2021.07.21 愛犬のおいしい水の取材記事
が「水と暮らす」に掲載されました!

 

いざという時、慌てないために、備えて安心!愛犬用飲料水の準備は大丈夫?

備えあれば患いなし!地震の多い国、日本にお住まいのみなさん!!
ご家庭でワンちゃんのお水、確保できていますか?「もしも」の時に備え、常日頃から準備をしておくと安心です。
「愛犬のおいしい水」は、愛犬と飼い主さんが一緒に飲めるお水です。20リットルタンクは未開封で製造から賞味期限は1年間。たっぷり大容量なので、大型犬や多頭飼いのご家庭にもオススメです。お散歩や携帯に便利なペットボトルもあります!フードと一緒に備えておくと安心です。持ち運びに便利な500mlペットボトルもあります。

愛犬のおいしい水商品一覧

愛犬のおいしい水
500ml ペットボトル

お散歩や旅行時の携帯にも便利な500mlペットボトル!手軽に与えることができます。
定期購入できるようになりました!

寄付金付 愛犬のおいしい水
500ml ペットボトル

「こども笑顔のラインプロジェクト」寄付金付き愛犬のおいしい水。お散歩や旅行時の携帯にも便利な500mlペットボトル!

愛犬のおいしい水
20Lタンク

多頭飼いや大型犬のご家庭、人も一緒に飲むご家庭に嬉しいサイズです!初回購入の方は特別特価でご購入いただけます!

あなたも愛犬もカラダの60~70%が水分です

人も犬も体の約60~70%をしめるのが水分です。
食事を自然派フードにこだわるように、これからは愛犬が飲む水の質にもこだわってほしい。『愛犬のおいしい水』は、阿蘇の大自然が育んだ純粋で美味しい湧水を愛犬のカラダのためにこだわりぬいて磨きあげた犬用健康飲料水です。美味しさそのまま、新鮮さそのままにパックして熊本県より直接お届けいたします。
毎日、 美味しそうに水を飲む愛犬の姿を実感してください。

大切な愛犬のために水にもこだわってほしい・・・


元気の源は、なんといっても新鮮な食べ物ときれいな空気、そしてピュアな水分です。 新鮮で元気な食品には、体を活性化するパワーが有ります。 そして本来生命が持っている「自然治癒力を高め、体の中から治すこと」の大切さを実感する「愛犬のおいしい水」です。 世界最大規模を誇る阿蘇山のカルデラに降り注ぐ雨は、100年もの歳月をかけて、水源に辿り着きます。その原水に、更に磨きをかけ人間にとって最高に贅沢な水にしました。そのお水を、愛犬用にボトリングしています。そそぐのはあなたの「愛」です。

■「愛犬のおいしい水」が生まれた理由


生命の基本となる食事と水。私たちはその水にこだわりました。 有害物質を一切含まないピュアでおいしい水。 “愛犬の健康”を考えはじめたとき、その大切さに気づきました。 生命は水から生まれる。その水が今汚れています。 地球上に存在する水の、0.0001%が河川水です。しかも同等に存在するのが生物中の水なのです。河川が汚れれば生物が得る水もまた汚れるのは当たり前です。愛犬の食事に無添加や自然食を求めるように、水もまた重要な要素を含んでいるのです。

■なぜ「愛犬のおいしい水」は愛犬にいいのか


愛犬のおいしい水の基本は、汚染されていない地下水を原水として使用し、 さらに、愛犬の体に活力を与えられるよう独自の製造方法で製造していますので 安心してあげることが出来ます。 地下水は地球上の0.72%と推定されています。 あなたも、そして愛犬もカラダの約70%が水分なのです。

■飲み水を入れる「器」の話


愛犬用の水飲み器にプラスチックを使用している場合、器の価格は比較的安価で、軽くて扱いやすいですが飲み水を入れっぱなしにしておくと、微量でもプラスチック成分が水に溶け出すこともあるってご存じですか?
そのプラスチックを愛犬がかじったりして傷つくと雑菌が発生する原因にもなります。 常に飲み水を新鮮な状態にしておく場合は、器にも気を付けてあげましょう。

■愛犬が1日でどのくらい水を飲むかご存知ですか?

獣医さん曰く、犬の体重1kgあたり50~60mlくらいは必要だそうです。 ということは・・・、15kgのワンちゃんで約1リットルもの水が必要なんです。 「えっ!?うちのコはそんなに飲んでないかも?」と感じられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。とくにドライフードを与えている方はフードから水分をとるのは難しく、カラダの基本となるお水にも気を配ってあげたいですね。 阿蘇の大自然が育んだ『愛犬のおいしい水』は、愛犬のカラダに優しく、おいしい水です。 わんちゃんの健康管理と元気な毎日におすすめいたします。